お知らせ

40分で救える命 3月12日 献血にご協力ください。

3月12日(日)10:00〜11:00、12:15〜16:00
新浦安駅前広場にて献血をお願いしています。

あなたの40分で救える多くの命があります。

浦安シーサイドライオンズクラブでは奉仕活動の一環として献血活動支援を行っています。 
病気や怪我で輸血を必要としている患者さんのために、1人でも多くのご協力をお願いします。 
血液は、酸素を運ぶ、病原菌とたたかう、出血を止めるといった生命の維持に欠かせない役割を担っています。 
しかし、現在、血液の機能を完全に代替できる手段が存在しません。 
また、血液は生きた細胞で、長い期間にわたって保存することもできません。 
輸血に使われる血液は、みなさまの善意の献血により支えられています。 
是非この機会にご協力をお願いいたします。

当日は同時に骨髄バンクのドナー登録、アイバンクへの献眼登録のお願いもしておりますので、
是非ご協力をお願いいたします。

見知らぬ誰かのために! 私たちには出来ることがある。

浦安市に点字絵本を寄贈しました。

昨年10月8日にヴォキ アンジェリカ トリオとMr. マリクさんによるチャリティーコンサートが
我々ライオンズクラブ主催によって開催させていただきました。
その収益の一部を目の不自由な子供たちのために役立てたいとの想いから、
点字で描かれた絵本を浦安市に寄贈させていただくことになりました。

そして本日、浦安市内で奉仕活動を行なう
浦安ライオンズクラブ会長 古河 守男
浦安中央ライオンズクラブ会長 西山幸男
浦安シーサイドライオンズクラブ会長 兼子慎一
の3名が市長室に伺って、浦安市長 松崎秀樹様に寄贈させていただきました。

40分で救える命 12月18日 献血にご協力ください。

12月18日(日)10:00〜11:00、12:15〜16:00
新浦安駅前 浦安市民プラザWAVE101 4Fにて献血をお願いしています。

あなたの40分で救える多くの命があります。

浦安シーサイドライオンズクラブでは奉仕活動の一環として献血活動支援を行っています。 
病気や怪我で輸血を必要としている患者さんのために、1人でも多くのご協力をお願いします。 
血液は、酸素を運ぶ、病原菌とたたかう、出血を止めるといった生命の維持に欠かせない役割を担っています。 
しかし、現在、血液の機能を完全に代替できる手段が存在しません。 
また、血液は生きた細胞で、長い期間にわたって保存することもできません。 
輸血に使われる血液は、みなさまの善意の献血により支えられています。 
是非この機会にご協力をお願いいたします。
20161218-1
20161218_3

1月22日 がん研究会有明病院名誉院長 武藤徹一郎先生講演会のおしらせ

がん研究会有明病院の名誉会長 武藤徹一郎先生による講演会が開催されます。
本年4月に第一回「がんで死なないために」が大盛況のうちに開催され、地元テレビ局の
特別番組としても放映された講演会でございます。
みなさまから大変多くのリクエストをいただいておりましたが、
この度、がん研友の会様のご尽力により第二回が開催されることになりました。
この機会に是非、がんについて考えてみませんか?

開催日時 平成29年1月22日(日)
     13:30〜15:00(受付13:00)
開催場所 浦安市民プラザWAVE101 大ホール
定  員 200名 ※先着順 ( 定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます。) 
参 加 費  一般:1,500円 がん研有明友の会会員:1,000円
       ※本講演に伴う収益金は、「がん研有明友の会」を通じ、
           「公益財団法人がん研究会」に寄付され、研究資金等に役立てられます。
申込方法  参加ご希望の方は以下の1〜4を記載の上、
      がん研有明友の会事務局宛 FAX または メール にて、お申し込みください。
            1 参加者氏名(フリガナ)
            2 住 所
            3 電話番号(携帯電話)
            4 メールアドレス または FAX番号
          お電話でも受付いたします。
          その後、下記「指定振込口座」に参加費をお振込みください。
      〈 指定振込口座 〉 みずほ銀行 東京ファッションタウン出張所
                         普通 1126958 がん研有明友の会事務局
          入金確認後、事務局より参加証を発送いたしますので、講演会当日に必ずご持参ください。
申 込 先  がん研有明友の会事務局
          東京都江東区有明 3 – 8 – 3 1 がん研有明病院内
          TEL 03-3570-0561 FAX 03-3570-0562
          HP : www.ariaketomonokai.org
          E-mail : tomonokai@jfcr.or.jp

主催:がん研有明友の会
     浦安シーサイドライオンズクラブ
共催:公益財団法人がん研究会有明病院
後援:浦安市
     一般社団法人浦安市医師会
     浦安商工会議所
協賛:公益財団法人浦安市施設利用振興公社
     株式会社マナビス

     明治安田生命保険相互会社 東京マーケット開発部

     株式会社ゼストシステム
     株式会社トキワ
     株式会社トスワーク

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b70122
お申し込みはこちらの用紙を印刷してお使いください。
20170122_癌講習会_申込書

大変多くの皆様にご参加いただきました。

2017チャリティカレンダーにご協力ください

心が熱くなる奉仕活動! 一緒にやってみませんか?
    ー見知らぬ誰かの笑顔のためにー

私ども浦安シーサイドライオンズクラブは、千葉県赤十字血液センター千葉港事業所の ご指導のもと、
献血活動の推進を行っております。今月13日の献血では 76 名の 方々に受付いただき、採血することができました。
本当にありがとうございました。
当クラブは、今年度 30 周年を迎え「年4回の献血活動・青少年育成の為の薬物乱用防止教室 (2016 年 2 月 19 日見明川小学校にて実施予定 )・浦安市少年サッカー第4種委員会 サッカー 大会・社会福祉団体への協力・浦安在住外国人会 (UFRA) を通じた国際交流・チャリティー 基金の募集、愛の募金箱設置など」様々な奉仕活動のために行動しております。 また、献血の奉仕活動におきましては、昨年の 10 月 20 日千葉県・日本赤十字社千葉県 支部主催「千葉県献血感謝のつどい」に於いて、森田 健作 千葉県知事より当クラブは、 多年にわたり千葉県の献血の推進に協力したことで表彰を受けました。
また、各地の震災をはじめ、豪雨災害等の被災地に支援金をお送りいております。
例えば一昨年に発生した長野県北部地震、昨年の鬼怒川決壊被害、本年の熊本大分地震等々、当地のライオンズクラブを通して、皆様からお預かりした募金を寄付させていただきました。


今回のチャリティカレンダーの収益も被災地への寄付等、困っている方々に大切に届けさせて頂きます。
また、青少年の健全育成への協力、各地の災害支援や薬物乱用防止活動などにも活かされます。

浦安シーサイドライオンズクラブの新たなアクティビティとしての奉仕活動にぜひご協力ください!

販売価格:1,000円(送料別)
お申込みは当ホームページのお問い合わせページから
「チャリティカレンダー希望」としていただき、
お名前、ご住所、お電話番号をご記入頂いて送信していただきますようお願い致します。
http://www.seaside-lions.com/Joinus/#contact_area

また、クレジットカード、コンビニ決済を使用する場合は、
協賛ショッピングサイト「ごはんとおかず 白米屋」からご購入いただけます。
http://www.hakumaiya.jp/SHOP/seaside_lions_calendar.html


cat_0cat_1cat_2cat_3cat_5